瀬戸製土株式会社

Instagram

TECHNOLOGY

技術紹介

  1. トップ
  2. 技術紹介
  3. 環境対応新素材「アイコーン」とは

環境対応新素材「アイコーン」とは

環境対応新素材「アイコーン」とは、資源循環型社会をカタチにした次世代の新素材です。
異常気象、地球温暖化ストップなど地球にやさしいライフスタイルを提供します。

  • 地球温暖化の防止

    温室効果ガス(CO2)の排出量を減らすことができます。もし日本で使用されている今までのプラスチックをすべてバイオマスプラスチックに置き換えたとしたら、CO2の排出量として、日本の乗用車が1年間に消費するガソリンを約 30パーセント節約する効果があります。

  • 資源循環型社会の形成

    石油などの化石資源の使用量を減らすことができます。また回収して原料として再利用したり、土の中で分解させて土に戻すことができるなど、資源循環型社会の形成に役立ちます。

  • 競争力ある新たな産業の育成

    バイオマスプラスチックをつくる新しい技術は、競争力ある新たな産業を育て、地球環境を守りながら経済の活性化に貢献します。

アイコーン原材料はすべて自然がつくりだしたもの

  • 地球温暖化の防止

  • +
  • 資源循環型社会の形成

  • +
  • 競争力ある新たな産業の育成

素材はポリ乳酸・廃貝殻・カオリンの天然由来成分を複合化して製造しました。

  • どこにもない全く新しい環境新素材で軽くて丈夫。
  • アイコーン粘土を使った製品は軽くて丈夫。CO2を85%削減。
  • アイコーン樹脂製品は電子レンジや食器洗浄機に対応でき安心・安全です。

役目を終えた商品は、ゴミを排出することがなく接続可能な社会を目指すゼロエミッションが構築できます。

バイオマスマークを習得

STOP地球温暖化
地球環境に配慮したバイオマス素材→日本有機資源協会から認定されたバイオマスマークを取得!
商品にこのマークが付けられ、地球環境に貢献する商品としてアピールできます。

アイコーン原材料はすべて自然がつくりだしたもの

  • アイコーン粘土

    ノベルティ・食器・骨壷 他

  • アイコーン樹脂

    食器・各種プレート・文具 他

※「アイコーン」素材に関する物性を示す数値、データ資料について御希望される方はこちらへお問い合わせ下さい。